自分だけのプチ庭園、始めてみませんか

庭園の様な庭を持っている家に住むことが憧れていても、現実はマンションでガーデニングするならベランダしかない。
また、戸建住宅に住んでいても、お庭のない住宅もたくさんありますよね。ちょっとしたスペースを有効活用して、自分だけけのプチ庭園やベランダガーデニングを楽しむ方法をこのサイトでは紹介します。
【 夏の日よけから始める、グリーンカーテンを作るガーデニング 】
近年節電に力を入れているご家庭も増えてきました。緑のカーテンを利用した、ちょっとした節電。やってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。自治体によっては、朝顔やゴーヤの苗をグリーンカーテンにしてほしいと毎年配っているところも在ります。
緑の間からそよぐ風。ゴーヤや朝顔をベランダで育てることで、まるで自分だけの庭園にいる気分を味わえるかもしれません。
日よけに役立つ植物で手軽に始められて充実感の得られる植物に、いんげん豆やきゅうり、かぼちゃなどが向いているようです。
収穫できる植物は、子供のいる家庭のみならず、自分で作った充実感を得られるのでお勧めです。
食べるのはあまり気にならない、ビジュアルを重視したプチ庭園やベランダガーデニングを考えているのなら、ブルーの鮮やかな西洋朝顔が向いています。
大きな植木鉢を使って、冬は落葉して夏の日差しを和らげる年々伸びる植物もあります。
春に可憐な白い花をたくさんつけて、甘い香りを放つ羽衣ジャスミンは育てやすくツルはかなり伸び、日差しの当たる玄関横に置き、1階から2階へとはわしているお宅も見られます。
プランターや大きめの植木鉢のおけるスペースさえあれば、簡単に楽しめるプチ庭園のはじまりです。